artarc
Google
初級編
映像-デジタルビデオ編集入門 WEB-サイト制作に必要なモノたち
画像処理-デジタルグラフィックスの基本 画像補整-美しいグラフィックスのためのプラスアルファ

中級編
VJ WEB
FLASH DTP

インタビュー


管理人A 管理人B

2014/03/07↓

6年の月日

気がついたら6年は更新してませんでした。 ある意味ブログの王道をいってる感がでてて悪くないかと思います。
そんなことをしている間に私はXBOXとPS3を入手しましたよ。
よくhuluを観ています。
あと最近はdead space3をやっています。相変わらずゲームは面白いです。
日本版は発売されてなくて、評価もいまいちなのですけど。
私は結構面白いと思います。ホラー要素はあまりないけど。




デッドスペース3

2008/08/09↓

夏がきてました。


最近でもないけどPS3が欲しいのですよ。プレイステーション3
なんで欲しいかというと、サイレンNTをやりたいのです。
1からのファンなので、とてもやりたいですね。

いやあ、プレステスリーが欲しい。


だまってプレステ3

2008/03/31↓

全然更新してませんでしたね。
そんなことよりももう明日で四月です。

そうそう、例のzoom H4を入手しましてね。
結構いいですよ。音も申し分なく録れますし。
おススメです。

映画を率先して観ようと思いますけどなかなか睡眠欲には かないません。
最近では「リバーズエッジ」をみました。
なかなか良かったです。

そして、ふと思い出したのが 「鬼婆」です。
まだ観たことないのですが 観てみたい一本です。

はやくみたいです鬼婆

2008/01/23↓

雪が降りましたね。
私なんかは東北出身なんですが、かなりの寒がりです。
そんなことはさておき、でますね。
モンティパイソンの日本語吹き替え版。
私なんかはモンティパイソン好きで有名なんですが
DVDは高くて買ってないのですね。いままで出たやつ。
今回は日本語吹き替えということもあって楽しみです。
ただ気になるのは、全話収録なのか、字幕はついてるのか等がきになり ます。

まあ、また高くて買わないと思いますけど。
でも一家にワンボックス欲しいですよね。

バレンタインも近いことだし誰かくれないでしょうかね。

はかない夢はつきないものです。

「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX
結構「ゴーン」のネタが好きです。

2008/01/18↓

お疲れ様です。
めっきり寒くなりましたね。おかげさまでドライヤーを購入いたしました。
マイナスイオンが出まくりです。

そういえば、以前にレコーディングのことを書きましたけど
あれ以来何もしてませんでした。
というのも、メンバーチェンジがあってそっちのほうが いい感じじゃね?ということらしいです。
バンドといえば別の某バンドが危ういです。
リーダーがあまりにも自分大好き及びバンド練習なのに個人練習 ばりに勝手に歌いだしたりするので他メンバーが愛想つかせてます。

同じ勝手でもシドバレットは違いますね。
私の好きな人ベストテンに余裕で入る人なんですけど。
ソロも良いですけど。
去年にでた「夜明けの口笛吹き40周年記念盤 」ですよ。
ピンクフロイドですよ。
なにやらモノラルバージョンが素晴らしいそうです。
私が持ってるのはステレオバージョンだと思うので買いましょうかね。
夜明けの口笛吹き40周年記念盤
シドバレットの名盤

2008/01/04↓

あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろとありすこぶる充実した一年でした。
2008年はさらにいきたいと思います。
そんな朝にドライヤーを使ってたら壊れました。
10年くらい使ってたからしょうがないですね。
ということで今年の目標は「過去を振り返らない」で いきましょう。
結構かっこいいですよね。
その第一弾としてドライヤーを買い換えたいと思います。
National マイナスイオン シーンターボ イオニティ シルバー調 EH5212-S
格調高いドライヤー

兎にも角にも今年も宜しくお願いいたします。

2007/12/27↓

気がつけば12月27日。早いものです。
すみません、更新さぼってました。

なんていうか、クリスマスも無事に終わりましてね。
個人レベルではいい感じですよ。
俗に言うクリスマスプレゼントに何をもらったかと いうと、チョッキですよ、チョッキ。冬にはもってこいです。

おなじみの思い出話としては、クリスマスの思い出ですね。
すみません、特にありません。

ということで、年末です。今年の年末はどうなるのでしょうか。
年末といえば、ひまな時間をどう過ごすかが問題ですよね。
私なんかはあまりお酒を飲まないのでゲームやDVDをみて過ごします。

ゲームといえば誕生日にもらった「ゴッドオブウォー」
これを年末にでもプレイしようかと思います。
プレイに向けて、昨日寝る前に説明書を読んだのですけど
2ページくらい読んだら目の前が真っ暗になりオネムタイム。
年末のゴッドが楽しみです。
熱い男の戦い
熱い男の戦い

DVDといえば、最近はあまり観る時間を作らずにいます。最近はロニーレインの映画をみました。
好きな人にはまあまあたまらないといった映画です。

年末はこれをみるといいかもしれません。「テオレマ」です。
なぜかというと私はテレンススタンプが好きなんです。
あとこの映画はパゾリーニさんが監督でして。「ソドムの市」やら「豚小屋」 の中間、いわゆる観やすくなってるかと思います。
謎の空中浮遊も面白いし。
とにかくテレンスさんがかっこいいので観終わった後はハンサムな気分に なります。

おしゃれなテレンス
変なパゾリーニ

2007/12/14↓

気がつけば12月14日。早いものです。
みなさんは日々いかがでしょうか。
私なんかは毎日といっていいほど音楽を聴きます。
思い出すのは、去年の冬あたり。 とあるクラブにいったのですよ。知り合いがDJするというので。 日々もやもやした生活でしたのでここらでいっちょいくか! ということでいきました。
結果的にはipodを盗まれました。
その日の朝は格別にうなだれました。

さてそんなこともいまじゃ甘酸っぱい思い出。
そろそろクリスマス。みなさんの予定はいかがでしょうか?
私はこれといって何もないかもしれません。うそかもしれないです。
そんなときのクリスマスプレゼントはipodがいいのではないでしょうか。

まあ、なんでもいいです。無理に買う必要もないと思います。

Apple iPod classic 80GB
おしゃれなアイテム

2007/12/03↓

気がつけば12月。早いものです。 みなさんは日々いかがでしょうか。 私なんかは毎日といっていいほどコーヒーを飲みます。 思い出すのは、中学を卒業して高校に入る間の出来事。 クラスの男女でスケートにいったのです。 スケートも堪能してちょっと一休みで喫茶です。 基本的に甘党の私ですが、そこは背伸びしたい年頃。 コーヒーを頼み、もちろんブラック!!案の定クラスの女子に 「へえ、コーヒーブラックなんだ〜」といわれ、ちょっと自分に酔いしれました。
正直苦くてまずいという記憶があります。 いまとなっては、コーヒーのようにほろ苦い思い出です。

ということで、毎日コーヒーを飲んでるわけですが、これで飲んでます。 あんまりメーカーとか興味ないのですが、おしゃれメーカーらしいです。 高いです。
サイフォン式らしいですが、いまいちわかりません。注意する点といえば、 洗うのがめんどくさい。水道水で作るとまずい。 といったところですかね。
気になるあの子に一泡ふかせたいときなんか、さりげなくこのコーヒーメーカーで 作ってあげるとイチコロかもしれませんね。

bodum ミニサントス コーヒーメーカー クリア 3004-10JAP
おしゃれ。

2007/11/21↓

前回好評をいただいた「恐怖奇形人間」につづいて これです。「ゾンビ」かっこよく言うと「DAWN of the DEAD」です。
ジョージ・A・ロメロ第二弾ゾンビ映画なんですけど。
この映画もまた権利関係なのか、ずっと廃盤でした。
で、12月に有名どころ3バージョンがDVD化されます。
カスタマーレビュー読んでわかるとおり評判は宜しくないようですね。
しかし一応ホラー映画の基礎を作ったといっても過言はないと思うので
この機会に是非どうぞ。

で、バージョン三つあるのでとりあえずはアメリカ公開版がよろしいようですよ。
個人的にはジャケがかっこよいジョージ版がほしいけど。
ちなみにアメリカ版はもってます。

ゾンビ ディレクターズカット版
これジョージ版。ジャケがかっこいい。三作品の中で一番上映時間が長いらしい。

ゾンビ ダリオ・アルジェント版
これダリオ版。ゴブリンのサントラがバリバリ使われてるのかな。

ゾンビ 米国劇場公開版
いいとこどりのアメリカ版。


2007/11/06↓

いまとなっては放映されない(できない)作品が多々ありますよね。
有名どころではウルトラセブン12話「遊星より愛をこめて」、怪奇大作戦18話「狂鬼人間」等。
その中でも上位に食い込む勢いの幻のカルト映画がとうとうDVD化されました。
DVD化されたといっても日本では発売できないらしく逆輸入という形です。
まあ、年に一回くらいは深夜の映画館で上映されたりしてるのでそこまで幻ではないと思うけど、
一応カルト映画ランクの上位には余裕で食い込む映画なのですよ。
内容はというと、江戸川乱歩の作品を軸に石井輝男ワールドが炸裂しております。
彼の作品はとても面白いですよ。色んな意味で。 話の内容的にまずいのかと思われますが、それよりも映画自体の爆裂加減が凄いです。

ということで、この機会に「恐怖奇形人間」をお楽しみください。
恐怖奇形人間


2007/10/29↓

最近でもないですけど。部屋の改造計画を考えてるのですよ。マイルーム。

で、まずはCD-Rをなんとかしなきゃということでまあ、最近はパソコンで音楽を聴く時間のほうが多いので全部取り込んでしまおうと。
おかげさまでだいぶすっきりしました。 ダンボール三箱分はすっきりです。
しかしCDのほうがまだまだでして。全然収納しきれておりません。
早くCD棚が欲しいものです。

あと全然物を捨てられない性格なのでどんどん捨てたいと思います。

レコーディングのほうはミックス作業に入りそうないきおいです。
最近はゲームばかりしてます。
CD棚


2007/10/15↓

ちょっと最近腰が痛いですね。

そして最近身近でR-09を買ってる人がいたんですよ。 まあ、先を越されたかなと。 しかし、違う友人がzoomのH4を購入してたわけですよ。 なんかよさげでしたよ。 R-09の違いとしては4トラック録音できるということですね。なのでちょっとしたデモ録音でも最適です。 それに値段が若干安いということですね。

なにやら欲しくなってきてまいりました。

H4


2007/10/10↓

秋ですよ。なぜに秋刀魚は美味しいのですかね。

ちょっと思い出したのですけど。
2〜3年前にライブをしてましてね。
そのときにバックに映像を流したのですよ。
自分たちで編集してDVDにした やつを。
結構かっこよくできたのですよ。 それでいざ、本番!ていうときに
dvd
こんなマークがでるじゃないですか?認識しないか何かすると。
プロジェクタでさ、バックにでかでかとこれだからね。 しかもウィンドウズで映像を流そうとしたらフリーズしたらしくて XPの起動画面もでました。 そしてデスクトップが流れてDVDを流す一連の動作を本番中に お客さんと一緒に眺めてました。

あ、思い出した。
結局映像流れなくて背景真っ暗のまま演奏しました。

みなさんもVJ等で気をつけてください。
いくらリハーサルでうまくいったとしても本番は何が起こるかわかりません。

2007/10/05↓

いろいろ諸事情がありまして事務所にwiiが来ます。 「私の家でwiiをする」
「一人でやるなら貸さない」
「じゃ、事務所でみんなでワイワイする」
「じゃOK」
ということです。
そこらへんの事情としては届くまでは楽しいけど 届いたら結構もの寂しい一面もあります。

そんなことは別にwiiは楽しみです。以前友人の家で やったことありますよ。みんなでワイワイは楽しいものです。 しかし夜中一人でやるには物悲しい一面もあります。

Wii


2007/10/03↓

友人が東京ゲームショウにいったのですけど 素直にうらやましいですね。

詳しい内容は全然聞いてはいないのですけど。 写メが送られてきました。 ここでみせられないのが残念ですけど。 とてもけしからん写メでした。

 ギターの録音をしてるのですけど、私が。  ライン録音なのでちょっとサンズアンプのベースドライバーを使ってみました。
いい感じですよ。おすすめはあまりしないけど。

映像といえば最近「悪魔のいけにえ」のDVDを購入いたしました。

これはニューヨーク近代美術館に保存されてるくらいある意味芸術性が高い映画ですね。

どっちかといったらThe Shaggsのような偶然がよんだ奇跡的な作品だと思いますがそれを抜かしても面白い作品です。
例の扉が閉まる時の絶望感とか、直接的ではない恐怖を表現してる点ではいろいろと勉強になる部分が多々あります。

悪魔のいけにえ スペシャル・エディション(2枚組)

Philosophy Of The World


2007/10/01↓

いきなり寒くなりましたよね。 いままでは暑くて窓を閉めるが 寒くて窓を閉めるになりましたね。 ところで前回お話したRoland R-09 24bit WAVE/MP3 Recorderですけど。 この前楽器屋さんにいったときにみたのですよ。 そしたらこれまたいい感じでないの。これはほしく なりました。
まだ買いませんけど買ったらレポートします。

2007/09/25↓

レコーディングの続報なんですけど。
カセットMTRの音をですね。パソコンに取り込んで
残りの音はパソコンで録音しようかと思うのですよ。
で、取り込みましたよ。結構カセットで録音した
のにいい音でしたよ。いつか公開してみたいですね。
それと秋葉原で買ったICレコーダーですが、まあ
音レベルの調整ができないので録音してみたら
なんていうか、非常階段ていうかメルツバウと
といいますか。あるいみかっこいいノイズミュージック
の状態で録音されてました。
そこらへんの録音等に詳しい友人に聞いたら 「最近はこれがいいみたいだよ」 ということで Roland R-09 24bit WAVE/MP3 Recorderをお薦め されました。 なるほど、よさげだ。物欲がまたもやフツフツと
わいてきます。これならリハーサル時の録音はもちろんライブ録音やら用途は無限大に思えます。
ただそれなりに値段がするというのがちょっと難点ですね。
Roland R-09 24bit WAVE/MP3 Recorder

2007/09/20↓

昨日は噂のレコーディングでしたのですよ。 結局ハードディスクMTRとカセットMTRでの 録音だったらしいです。 個人的には60年代の音楽が好きなので カセットMTRに期待しております。 でも今日はピクシーズを聴いておりました。

2007/09/19↓

この前の土曜に秋葉原へ行ったのですよ。 いろいろ物色しに。 その中の一つとして、手軽に録音できる ICレコーダーが欲しいな。というのがありましてね。 安くて便利なのが。で、理想はこんなのですね。 USBがついててパソコンに取り込めたりできます。
OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek V-13
正直このレコーダーが欲しかったのですよ。 会議とか録音したり、ちょっとした音素材を録音するのにも 便利ですし。 しかしそのときの所持金がいかがなものかという感じだったので 4000円くらいのやつ買いました。

まあ、正直安かろう悪かろうですよ。 あと二、三回更新したら「買いましたよ!」 といった報告をしたいものです。

2007/09/14↓

友人がバンドやっておりまして、というのは前日に
書きましたが。違う友人バンドのサイトを作ったと
きのお話です。
「バンドだしライブ情報なんかは頻繁に更新
するだろうから簡単に更新できるようにしてあげたぜ」
と地味にPHPを使ったサイトを作りました。無償で。
それ以降あんまりライブ活動がないらしくあんまり
更新されてないですね。
まあ、今後の活躍を期待してやまないです。

いまからバンドのサイトを作るならもうマイスペースだけ
でもいいのではないかと思ういきおいです。
それかブログタイプがいいのではないでしょうか。
Movable typeとかWord pressとか。

最近メモリスティックを買い換えたいなと思ってたの
ですけど。 こんなのでてるんだね。インドア&アウトドアな感じですね。

SWISSMEMORY USB Victorinox 128MBUSBVX1RD128C USBフラッシュメモリ

2007/09/13↓

友人がバンドやっておりまして、
「さてそろそろ録音したいかな」ということで、私も
何か手伝う流れです。
音楽はそれなりに詳しくてもバンド録音に関しては
ズブの素人。しかもカセットMTR時代にちょこっ
といじったことがあったり。
別件でレコーディング現場を見に行っては
「ほほう、これがプロツールズか」
といった感じです。
とりあえず、デモ録音から始めるらしいので、
カセットMTRで録音してみる模様です。
いまどきテープなんて素晴らしいですね。
そんな今日はビーチボーイズのペットサウンド
を聴いて勉強します。

Pet Sounds

2007/09/11↓

今日の東京は雨ですね。
なにやらPV4がでるらしく 最近PV3を導入した
あの人はたぶん何も考えてないかと思います。

最近はワンダと巨像というゲームをしてるのですが
面白いですね。操作性とか若干悪い面もありますけど
映像が素晴らしいです。高所恐怖症気味の私としては
若干怖いです。

ワンダと巨像

2007/09/10↓

最近ゲームをしてるんですけど、どうなんですかね。 それで、古いゲームのジャンルに入っちゃうんですけど サイレントヒルがやっぱり怖いのではないか。 と振り返ってる次第です。

サイレントヒル


で、上記のは第一作目なのですが個人的にはとても怖かったのですよ。 で、下記のは去年?公開された映画なんですけど

サイレントヒル劇場版

ゲームをしないで映画をみるとつまらないと思います。 ゲームをしてない管理人BにDVD貸したら見事につまらないと いっておりました。

2011/08/19↓

 今レッドデッドリデンプションをやっと終えて、そのままLAノワールをやっている。
このゲームは結構過小評価されている気がするが、50年代ロスアンゼルスの警察官の話と言う
一見すごくつまらなそうなのがネックなのだろう。

しかし一話一話小さいエピソードからなっていて
ちょっとずつしか時間が取れない自分でも切りの良い感じで遊べる。
最近流行りのアメリカのTVもののクライムサスペンスを見ているようでもある。
50年代のダウンタウンロスアンゼルスを9割復元していて、
しかも街並みは現在もほぼ変わっていないので
本当にロスの街をドライブしているような気になってこれもまた楽しめる。
こういうゲームはできれば延々とやりたいのだが、もうすぐ終わってしまうのが残念だ。


楽しい。




2008/01/23↓

 仕事で映像を作ることが多々ある。
ずっと前に趣味で始めたのがきっかけで仕事になったのだが、始めた頃は頼まれなくても無限に映像を作っていたのが、最近は仕事で作るので手一杯というか、それ以外あまりやらなくなっている。
最近風邪を引いて夜うなされていた時にすごく綺麗な音と映像が見えた。ので久しぶりに作品を作ろうかなと思ったのだが、今回はまず音から作ろうかと思っている。
曲というよりSE的な音の集合みたいなものを作りたいのだが、そうなると街の音などを録音する必要が出てくる。
先日知合いがこんなものを持っていて見せてもらったのだが、これがMTRにもなるすぐれもの。


欲しい。




2007/12/20↓

  犬には癒し効果があるらしく、昔何かの記事かテレビでテレアポをひたすらやる事務所には大型の犬や子犬が何頭かいて
ひどいことを言われた時などに電話を切ってから犬を見ると、それだけで和む、と言っていた。
うちにもチワワが一匹いる。


試しに事務所に連れてきてみたら、癒されるというよりは大変という感じだが、ひざにのせて欲しいなどと言ってきてこの季節は暖かくて助かることは間違いない。
最近犬と猫を集めたペットのサイトがはじまったのでついでに二匹目も・・と考えたりしている。


子犬と子猫 「ペットステーション」
子犬 「子犬いぬドットジェーピー」
子猫 「子猫ねこドットジェーピー」



2007/11/26↓

 以前訳あって一ヶ月で10kgほど痩せなくてはならないことがあった。痩せる方法は簡単だ。食べないか運動するかだ。あいにくスケジュールが仕事で一杯だったので必然的にほぼ前者のみになった。
毎日パンと水、野菜ジュースとビタミン剤を昼くらいに一回食べる。一ヶ月これだけで過ごした。痩せたのは当然なんだけどむしろ副作用が興味深かった。
まず舌が異常に敏感というか繊細になる。コンビニ、ファーストフード、ファミレス系はクスリの味しかしなくなり一切受け付けなくなる。大好きなマクドナルドも当時はダメになった。逆に凄い細かい味まで分るようになった。が、東京でこの舌を持つのはかなり酷な話だ。なにしろ食べるものが殆どなくなる。
そして次に身体が楽、というか軽くなる。更に神経が研ぎ澄まされてきてクリエイティブにはむいてる感じだ。何かで調べたら内臓を動かしている自律神経の負担が減るので・・・という事らしかった。同じ理由で睡眠時間もあまり要らなくなった。
おなかが空くのは慣れるので別に良いのだが「ああ、この焼肉おいしい!」みたいな事がなくなるのがむしろつらかった。
そしてそんな時出会ったのがこの水。それまではマックとカプリコが大好きで、水の味など分るはずもなかったのだが、そこで水の味が初めて分かるようになったのでかなり色々試してみた。味や舌触りなどは色々あったが飲んでて「あっ、違う」と思ったのはこれ。



普段から低血圧気味で酸素が足りていない感もあったのだが飲んでしばらくしてから身体が目に見えて元気というか活発になってきたのでそれ以来飲み続けている。が、需要が少ないのかコンビニからも消え始めており、逆に最近は酸素は少ないし容器は缶だしのサントリーのパクリバージョンがはびこっている。
こちらはCMも打っていたし明らかに無駄なコストを商品に乗っけて実物はランク落ちなのにやはり資本主義は金を使ったものが勝つのだな、という少し寂しい気分です。


2007/11/21↓

 学生でなくなって以来暗算をする機会がめっきり減った。
どんどん頭が悪くなってきてる気がして、しばしば計算が必要な場合は一度暗算をしてから改めて電卓で数字を出したりしている。
そんな中ニンテンドーDSが我が家にやって来た。
「レイトン教授」というのを買って今やっているがおもしろい、というより頭の体操に結構良い。
こういうのは小さな子供とかと比べても劣ったりもするので「人間はオトナになるほどバカになる」というのが正しいところなんじゃないかと思ったりもする。





2007/11/05↓

 幼い頃の夢の一つに「漫画が沢山おいてある喫茶店をやる」というのがあった。
 漫喫が出来始めた頃は「ああ、これでいいじゃん」と思っていたが最近の漫喫はどちらかというと  「漫画も読めるインターネット屋さん」になってしまった気がする。  個室にシャワーにマッサージチェアに・・・と、それはそれで良いのだがやっぱり「漫画が沢山おいてある喫茶店」も欲しい。
 そんな訳で理想の漫画喫茶を探しているのだが今読んでいるものは「三国志」by横山光輝。
 子供の頃に一度全部読んだのだが今改めて読み返してみるとやはり面白いし、子供とは違った視点で色々為にもなる。
っていうか「税金」って何千年も前からひどいものだったのね。





2007/10/22↓

ゲーム好きにはPC派とPS3みたいな専用機派がいると思う。
個人的には2000年位からPC派になった。
当時から世界中とオンライン対戦などが普通だったPCゲームの中で「カウンターストライク」というゲームがはっきりって群を抜いてすごかった。


テロリスト対治安隊みたいな感じなのだが、すぐはじめられて2,3分1ゲームでやめられる。それでいて楽しい。
感覚も缶蹴りみたいな感じでやれた。
 その後似たようなゲームが腐るほどでてきたがやはり「世界的に最もプレイされている」と言われるだけあって、  個人的にも未だにこれを超えるものはない気がする。 と、思っていたらX-BOX360で今度発売予定のこれもかなりヤバイっぽい。


1兵士の視点になって戦車や飛行機、ガンダムなどに載ったり載らなかったりして戦争を体験する。
「載ったり載らなかったり」なので歩兵としてモビルスーツを攻撃したりもあるらしい。
上のカウンターストライクみたいのにモビルスーツが載れる武器として出てくる感じ。
これはガンダム好きじゃなくても燃える気がする。
とは言えX-BOX自体を持っていないので「これをPC版で出してよ」とも思うが、そうもならなさげなのでこれをやる為に本体を買うべきか否か。



2007/10/16↓

マクドナルドを毎日三食食べたらどうなるだろう。
なんてことは思った事もないが、それを実際にやった「スーパーサイズミー」という映画があった。
どうやら「ほら体調が悪くなった→マックは身体に悪いだろう」というアピールをしたかったらしいが
個人的には映画の広告なんかを見るたびにむしろビッグマックが食べたくなってしまったのは監督に申し訳ないところだ。
それでもマックはかなり嫌われているらしくイタリアの人がマックを批判する為に作ったゲームというのを見つけた。
マックの経営が成立つ為には森林を伐採して牛に成長ホルモンを注入して、人を雇って・・・などなど結構リアルで面白い。
これをやってからマックに行くと結構感慨深いものがある。




2007/10/11↓

左にも書いてあるがwiiが事務所にやってきた。
正直ファミリー用な気がしてイマイチやる気もおきなかった。が、実際やってみたらこれがイケる。
ここ数年はまとまった時間がとれないのでそもそもゲーム自体あまりやっていなかったが、これなら昔のゲーセン感覚でできる。
とりあえずwiiスポーツがあったのでテニスとボクシングをやった。
楽しすぎて止まらなくなり「次は野球」と思って入力したら「少し休みなさい」とwiiに言われ、ハッと我に返って休憩。
コントローラーを振るのが意外と快適だった。
ゲームで次の日筋肉痛になるという衝撃を乗り越えつつ今はこれに興味がある
「機動戦士ガンダム MS戦線0079」




2007/10/05↓

マウスがほぼ断線状態になった。
もう何年も同じものを使っていたのでペイントもはげてたりして大往生した感じだ。
新しいのが必要になった訳だが 個人的にはノートブックのタッチパッドが凄い好きなので デスクトップ用に指で操作するペンタブレットみたいのがないか 渋谷のビックカメラに探しに行ってみた。 が、店員さんが丁寧にそんなものはそもそも存在していない事を教えてくれた時点でそれは断念。
という訳でそれに近いトラックボールを買ってみた。

これはイイ!
とりあえず上の写真のを買ってみたがかなりイイ!
手首も楽だしポインターもマウスより全然精密に動く。
アドビ系のソフトを使い倒しながら制作漬けの毎日だったり、 ネットを参照しながらデュアルモニターで企画書を作ったりとか、 PC比率が高い毎日でこんなものがあるなら早く使っておけばよかった。
レビューなんかには慣れるのに時間がかかるとあったが 個人的には使った瞬間からよかった。
なんか他にも親指用とかでかくて高いやつとかもあるので ゆくゆくは色々と試してみたい。



2007/09/28↓

松本大洋の「鉄コン筋クリート」という漫画が映画になった。のがDVDで出てた。
この人の漫画は大好きだ。
いくつか映画になっているが殆どが漫画を台無しにているだけのが多い。
「漫画」という絵コンテと台本があるので、ストーリーと絵は一緒なのだが
世界観が完全になくなっている。
のでどこかでこの人原作の映画はむしろ観るのをやめてしまった。
これも観てない。
漫画は、1度目はストーリーを追うだけだが2度目3度目になってくると
シーンとシーンの間の風景だったり背景だったり細かい所が楽しくなってきて
最終的に一度目は感じられなかった世界のようなものが見えてくる。
これなんかは恐らく映画にはならないだろうが、世界観や空気が特に気持ち良いお勧めの作品だ。



2007/9/25↓

「ヘウレーカ」という漫画を知っているだろうか。 「寄生獣」を書いた作者が書いた短編、というか一冊読みきりの歴史物で
アルキメデスなども出てくるローマ時代の話だ。
「発明と戦争」や「個と政治」などをテーマに、 二千数百年前と今とで人間は何も学んでいなければ全く進化もしていないという事実を 否が応でも突きつけられる興味深い作品だった。
個人的には技術の進化は人間本体の退化にしか繋がらないと思っている。
そう分かってはいるものの、PCと携帯がなかったら 少なくとも瞬時に飯が食えなくなるだろう自分がいることは見えないフリをしていることについて考えさせられたりしている。



2007/9/19↓

「catch me if you can」という映画があった。
レオナルドディカプリオとトムハンクスが出てる。
実在する有名な元詐欺師で、今はその知識でFBIに協力している人の人生を描いた作品。
その本人が詐欺についての本を書いていた。
これがおもしろい。
良いものをきちんと作ってもなかなか売れない世の中で、 そもそもモノがまったくないのに他人から金を引き出せる詐欺師というのはある意味すごいと思う。
人の「信用できそうなイメージ」というものがどれだけ役にたたないかと
それでもそれに自分がどれだけ影響されているかを客観的に実感できる本。
ある意味クリエイティブの重要さにも直結すると思う。



2007/9/14↓

ディスプレイが直った。
生まれて初めて半田ごてなんて使った。
でも直った。ネット、そして下のサイトの人、ありがとう。

最近映像を作りまくってる。
ここ数ヶ月制作ラッシュだ。
IT系、クルマ系、化粧品系その他もろもろ・・・。
数が多すぎて狂ったようにこなしていたら逆に肩の力が抜けてきた。
タイポとかモーションとかどうしても「もっともっと」ってなってたんだけど
最近はそうじゃない追求の仕方になってきた。

2007/9/13↓

ディスプレイが突然壊れた。
E-yamaの19インチが映らなくなった。
電源の青い光だけ点滅してる。
とりあえずバラしてみて
ネットで調べたらどうやら電源コンデンサーらしい。
しかも修理に出すと高いが自分で直せば千円とかでいけるとのこと。
(ココで見た)
やるしかない。
いろんなサイトを見ながら直してみようと思うが
コンデンサーとやらを買いに秋葉に行かなくてはならない。
渋谷の事務所から行って買って帰ってきて約2時間。
その時間がない・・・・。
そもそもハンダなんて触った事もない・・・。
はたしてディスプレイは復活するのだろうか。

バラされたディスプレイ


2007/9/11↓

ソニーがどんどんヤケクソになっていく。
「そうだ!アイボとウォークマンをくっつけよう!
ソニーにしかできないぞ!」みたいな会議があったのかね。
4000円なら買うかもと思ったが4万だった・・・;。




2007/9/10↓

iphoneだ!と思ったら新ipodだった。
「1人1台まで」ってそんなに人気が出るのだろうか。



個人的にはソフトバンクの使い悪そうなX02HTの方が街でのレア度も含め気になる



でもこれは電話。
前は「7月下旬発売予定」だったのに「8月」になって今は「近日発売予定」になってしまった。
本当に出るのだろうか。

powered by HTML


copyright  -